万物に片想い!!(byチクボン)

プログラマーのIT関係ない個人的なブログ

おじさんになってものはなし

おはこんばんちは!

 

チクボンです。

 

朝寒いですね。

冬は好きだが寒がりなのよ。

けど天気がよかった。空が綺麗でした。

 

40歳50歳になっても笑っていたいな〜なんておもったんです。

なにをいきなり!という感じですが笑

それにこれを読んでいる方にそのくらいの年齢の方もいらっしゃるかもしれないわけですし。ちょっと失礼かも。私は今23歳です。

 

自分自身あまり年齢に関係なく生きているつもりで、このままずっとこの感じでいられたらななんて思ったんだけど、それと同時にきっとその認識も間違っているんだろうなってことで。きっと自分は年齢を意識している。15,18歳の頃よりは今の自分はきっと進歩しているって思っていて、そしてこの先はやろうと思えばできる事は色々あると思ってる。それはきっと幸せな事なんだろうけど、果たして数年前の自分より本当に進歩しているのだろうか。数年後の自分は今の自分より色々できるようになっているだろうか。今時点で漠然と成長したと思っているということは歳をとっただけで偉そうになって、いつかコンビニの店員に怒鳴っているおじさんみたいになってしまうのではないか。

同じ肉体。10年前の1日と、10年後の1日は、今日1日と同じくらい日常感のある1日。今日やらなかったことを明日もやらない可能性は大。

 

若いんだから若いうちにできる事を楽しめばいいとは思うんだけどさ。う〜んよく考えると今までは早く歳食っておじいちゃんになりたいって思ってた。男とか女とかそういうのを超えて。もう誰が可愛いとか恋愛のいざこざとかそういうのもういいんでって思ってた。けどそういうのがなくなったとき、どう生きようかと思うのかもしれない。テレビドラマで馬鹿らしいくらいの恋愛のいざこざがやっぱ面白くて、若いうちは「もしかしたら自分の人生もこんくらいドラマチックになるかも」って希望が絶対にあって。けど将来そういうステージから上に上がった時、一生懸命になることはなに?

だからって今を犠牲にして将来のために使うなんて考え方はおかしいけど、なんだろう、まぁ最初に戻るけど40歳50歳になっても笑っていたいなって事で。なんかそう、この人、今はまだ若いからいいけど、40,50になった時大丈夫かな?笑ってるかな?って人が何人か周りにいて。そんなことを思ったの。余計なお世話だよね笑。だから俺はどうだろうって。

 

大人になるということは、可能性を減らしていくという事

と誰かが言ってて、

大人になるということは、可能性を増やしていくという事

とも誰かが言っていて。どっちなんだろう。

きっとどっちの側面もあって、その実今日の自分と中身は驚くほど変わらなくて、見た目がおじさんになるから周りの人の対応が変わっていって、それで自分もおのずとそういう対応をするのだろう。

 

『人生おじさんになってからの方が長い』っていう、銀魂の名言があるけど、自分はずっと自分でいたい。きっとみんなそう思っておじさんになっていくんだね。

 

あっ、けど今の友達とおじさんになって会うのはきっと面白い笑

「お前、老っけたね〜!」「お前もなっ!」とかいうやつ笑

 

いやいやまだ早い。それまでやりたい事が山ほどある。

うっしゃ!ガンバンローバッファロー

 

ではっ!

 

ばいちゃ!