万物に片想い!!(byチクボン)

プログラマーのIT関係ない個人的なブログ

一日の鮮度

ずっと昔にあった一日が、今日一日と同じ質量をもった一日であったことを不思議に思う。だって今思い返せばそれは数枚の写真や数秒の動画程度の記憶、そしてその時の感情を思い出して心が一瞬キュッとなる程度の感触しか残っていないのだから。

今日一日も同じようになるのだろうか。それとも思い出しすらしないのだろうか。どちらにせよ、今日私が私なりに一生懸命生きた今日は、他人からも、そして未来の私からも、とるに足らない、そしてちゃんと生きてんじゃんと思える程度の、丁度いいくらいにどうでもいい一日だから、今日食べれるナマモノはちゃんと今日食べなきゃ味わえないのだ。