万物に片想い!!(byチクボン)

プログラマーのIT関係ない個人的なブログ

共通認識にすぎない

常識というのはすり合わせていくものだ。つまり一度分かってしまえば終わりというものではない。移り行くものでもあるし、環境や相手によって微妙に異なっていく。常識は言わば「口に出さずに交わしているお約束」なわけだから認識が完璧に一致していないことの方が多いのだ。だからどれだけ分かったと思っても「分かっているつもり」の範疇を出ることはないということを心得ておく必要がある。「きっと一致してるよね」という願いはあれど、それを更新していかなくてはいけないのだ。