万物に片想い!!(byチクボン)

プログラマーのIT関係ない個人的なブログ

しっかりしようと思ったはなし

おはこんばんちは!

 

チクボンです。

 

すっかり寒くなってヒートテックが手放せませんね。

 

3週間ほど前に会社の人とフットサルをしたら左脚を痛めまして、しばらく接骨院に通っていたんですが本日の通院で完治しました!ぱちぱちぱち〜!

 

けど接骨院については色々不満で結構怒ってます。

初診で「次はあんまり高くなら無いはずだからまた来てください」と行っておきながら次の方が全然高くて、領収書よく見てみたら「院長痛み解消 2400円」てこれぼったくり!どゆこと!いやそういえば「膝だけ治療してもいいんですが、体全体のバランスを整えてく治療の方が治りが早いと思うんですがどうでしょうか」って聞かれて「あっあっそうですね…」とはいったけどそれのことっ!?

しかもやたら通院させようとするし、「次で最後、次で最後」っていって診察の終わりには「また来てください」っていうしなんなん!?

引っ越す前まで通ってた接骨院は電気ビリビリ系だったんで今回の整体系の接骨院は初めてだったんだけど、「ここ押すと痛いでしょ」とか「なんか軽くなった気がしません」とか言われて本当にその通りで、これって確かに人心掌握できるわって感じ。麻原彰晃がヨガのインストラクターだったっていうのも頷ける。だから「次来てくださいね」って言われたら来ちゃう人多いと思う。んで金を巻き上げられる(悪意として捉えればの話だけど)。

しかもさー正直おじさんに体触られるの嫌なんだけど。自分は男だけど成人男性感のある成人男性が結構苦手で本当にやめてって感じ。しかも胸とかお尻とか股関節とか普通に触るわけでこれ女の人相手にもやってるの!?って感じ。これってセクハラとの線引き難しいと思う。うわーごめんもうセクハラオヤジにしかみえなくなってきた。てかこのおじさんホモなのかなぁ。ホモだったらやだなぁ〜。ホモじゃありませんように。

 

帰り際に「膝は治りましたけど肩の方のバランスも整えたいので2週間に一回くらい来てください」って言われたけど誰が行くかー!!!

帰り道めちゃくちゃ頭きてつかつか歩いてもうた。半分被害妄想入っていたとしてもあの特定の整体師でなくてもこの世にはびこる色々に怒りが爆発してしもうた。

搾取 搾取 セクハラ セクハラ 恫喝 恫喝

体の悩みは根が深い。その悩みに漬け込むような人がこの世にはいる。

街の広告すら、並んでいる商品ですら、目に見えるすべてのものが弱みに漬け込んできているような気がして絶望する。なら何が信じられるか。イヤホンをつけて音楽を聴く。音楽だけは救い。芸術は救い。確かに音楽を聴くだけならいいかもしれない。しかしその芸術の領域にも搾取は確かに存在して、決して上達させないレッスンをする音楽教室があり絵画教室がありセミナーがあり夢を売るだけの専門学校がある。

人はみんな自分を肯定したくて必死だ。そこに漬け込んでくる。

人の「良くなりたい」という気持ちに漬け込んでくる。

漬け込んでくる側の人間は「肯定する側」といういいお面を見つけてニコニコしているのだ。さぞかしご自身は自己肯定できているのだろう。肯定の次は欲か?強欲か?搾取か?恫喝か?それで何をする?そんな人が目をキラキラさせて夢を語るわけなんかなくて、せいぜい女遊びとタクシー通いくらいのクソつまんねー人生で、その資金は私たちの財布から出ているのだ。悔しすぎる。

結局のところ受け身から脱却する事のみが搾取からの逃げ道だ。

誰も他人の財布の中身なんか心配してくれ無い。

だから自分自身がしっかりしないといけない。音楽教室に行かなくても音楽はできるし絵画もそうだし夢は叶えられる。そんなのは先人の例がいくらでもある。体調に気をつけて、ちゃんと運動しなくてはいけ無いし、正しい健康知識もなくてはいけない。

お金は自分の人生のポイントがわかってないとすぐにどっかに行く。ようするに付け込まれる。自分の人生で大切にしたいポイントをはっきりさせるとおのずと時間とお金の使い方がわかってくる。自分がお金をコントロールしなくてはいけない。

 

もっとしっかりしなくてはと思いました。

 

めっちゃ知能低い感じの言い方しかできんくてごめんね(~_~;)

 

いじょ

 

ばいちゃ!